TechFULの中の人

TechFULスタッフ・エンジニアによる技術ブログ。IT関連のことやTechFULコーディングバトルの超難問の深掘り・解説などを毎週更新

TechFUL Coding Battle 一挙解説【得点計測方法は?賞金は?第35回の難易度はどれくらい?】

初めまして!TechFULのマーケターです。

 

TechFULブログは、スタッフ間で毎週順番を回しながら更新しているので、内容はほぼ技術記事やTechFULの問題に関することが多いですが、まれに私のような平凡なスタッフによる記事が出てきます。(私のようなって、私だけですが...)

 

さて、話は変わりますが4/21(水)~4/25(日)は、第35回TechFUL Coding Battle(以下TCB) が開催します。

毎回初級から上級レベルの10問を満遍なく出題していますが、特に前回の第34回TCBでは多くの方から「難しかった」との声や「得点方法を知りたい」「時間配分のコツが知りたい」などのお問い合わせを頂きました。

 

ということで今回の記事では、初めてTCBに参加する方、そしてランキング上位入りを目指す方に必読情報や対策について書きたいと思います。

 

 

 

 

TCBって?

TCBは、毎月第三水曜日から五日間開催されるプログラミングコンテストです。

どなたでも参加でき(無料会員登録が必要)、開催期間の途中からでも参加することができます。

今回の第35回のテーマは「グラフアルゴリズム」ですが、毎月違うテーマに沿って、初級、中級、上級レベルの全10問が出題されます。

1位〜10位入賞者と、特別賞として抽選で3名に賞金が授与されます。つまり、入賞できなくても問題を一問解けば抽選対象者になり当選する可能性があります!

 

注意すべきポイント

解答順番は関係ナシ。

全10問を好きな問題から好きな時間に解答可能です!

得点計測のタイミング

問題を開いた瞬間に得点の計測が始まります。最初に全ての問題を開いてしまうと、点数が大幅に減点されてしまうので要注意です。

得点の計算方法

問題は早く解けば解くほどスコアが上がりますが、不正解だと減点されるため慎重に提出しましょう!

詳しい得点計算方法はこちら (※TechFULへのログインが必要です) をご覧ください。

参加者全員に賞金獲得チャンス!

上記にもあるように、ランキングTOP10に入れなくても、特別賞があるためプログラミング初学者の方にも賞金獲得のチャンスがあります♪

特別賞は抽選ではありますが、問題を解けば解くほど当選確率が上がりますので、最後まで諦めないで下さい!実際に、初級問題だけ正解して賞金獲得したケースも複数あります。

 

ランキング入りを目指したい方へ!おすすめ対策法

 それではここから、今回のTCBのテーマである「グラフアルゴリズム」の対策をご紹介します。

問題は、チャレンジ問題と同じ形式で出題されるため、あらかじめ以下のようなグラフアルゴリズムの問題をいくつか予習しておくといいかもしれません。

 

難易度3 初級「"友人"と"知人"」

チャレンジ問題を解いてみる

難易度4 中級「ウィルス・ディフェンダー

チャレンジ問題を解いてみる

難易度7 上級「猛吹雪」

チャレンジ問題を解いてみる

 (※上記問題を見るにはTechFULへのログインが必要です)

 

 また、第15回と第29回のTCBのテーマも「グラフアルゴリズム」だったのでプラクティス問題から過去問を解いてみるのもおすすめです。

 

 終わりに。

第35回TechFUL Coding Battleの難易度は、後半の上級問題に注意ですが、全体としては今まで通り難易度の大きな振れ幅はありません。

 

 

今回ご紹介した内容がご参考になると嬉しいです^^

 

 

それでは!